クリーンエネルギーを提供する日通プロパン 日通エネルギー関東株式会社

緊急時のご連絡先

LPガスあんしんガイド

安心・快適に日通プロパンをご使用いただくために

日頃より日通プロパンをご利用いただき、誠にありがとうございます。
安心・快適に日通プロパンをご利用していただくために、あんしんガイドをご紹介します。

ガスくさいと感じたら
  • 室内の火をすべて消して、窓や戸を大きく開けて室内の空気を入れ替えてください。LPガスは空気より重いため、特に床など下の方の風とおしを良くしてガスを追い出してください。
  • ガス栓やメーターガス栓を閉めてください。
  • 火気の使用や換気扇や照明などの電気スイッチやコンセントには絶対に触れないでください。電気スイッチやコンセントから火花がでて着火するおそれがあります。
使い方の注意
  • ガス器具には必ずLPガス用の器具をお使いください。
    ガス器具ご利用の際は、必ずLPガス用であることを確認してください。都市ガス用器具はご利用できません。
  • 点火・着火は必ず目で確認を!
    火が点いたかどうか、消えたかどうかは必ずご自身の目で確認してください。また、調理中はその場から離れないようにしてください。
  • 換気はしっかり忘れずに
    室内でガス器具をご利用の際は、換気扇を回したりときどき窓を開けて、十分に換気してください。
地震が発生したら
  • 1.まず、ご自身の身の安全を確保してください
  • 2.揺れがおさまってから、ガス栓などを閉めてください。火気の使用は絶対にしないでください。
  • 3.ガスのニオイがしないか、確認してください。
  • 4.万が一ガスのニオイがするときは、すぐに最寄りの日通エネルギー関東までご連絡ください。
マイコンメーター
  • みなさんのお宅にあるガスメーター、実はLPガス使用量を計るだけではありません。内蔵マイコンがガスの使用状況を常に監視し、異常があると素早く検知。自動的にガスを止め、安全を守る縁の下の力持ちなのです。

消し忘れの場合

  • もしや消し忘れ? お風呂のつけっ放しなど、不自然に使用時間が長いと自動的にガスを止めます。

地震の場合

  • いきなりの地震! ガス使用中に震度5相当の揺れがあるとガスを自動ストップ。二次災害を未然に防ぎます。

ガス漏れの場合

  • ガス漏れの疑い! ガス器具のゴム管外れなど、ガス流出量に異常があると自動で止めます。
ガスの使用を再開する時は?
  • 1.すべてのガス機器を止め、ガス栓を閉めます。
  • 2.メーターの復帰ボタンを1回押します。
  • 3.液晶の文字とランプが点滅したら、1分間待ちます。(この間、マイコンがガス漏れを点検)
  • 4.液晶表示とランプが消えたら復帰完了。安心してガスをご使用ください。
    ※正常に復帰できない場合(液晶表示が消えない、火がつかないなど)、ご不明な点がある場合は、最寄りの日通エネルギー関東までご連絡ください。
CO(一酸化炭素)とは?

燃焼器は空気(酸素)が不足したままで使用していると不完全燃焼を起こし、CO(一酸化炭素)が発生します。COは毒性がとても強く、少し吸い込んだだけでも、頭痛・吐き気、死にいたる危険性があります。

日通プロパンご利用開始

最寄りの日通エネルギー関東店舗までご連絡ください。ご利用開始にあたり、当社社員がご訪問して必要な点検並びにガス漏れ検査、ガス機器のご説明、口座引き落とし等の各書類をお渡しいたします。

日通エネルギー関東の各店舗はこちらよりご確認いただけます。また、メールでのお問い合わせをご希望の方は、お問い合わせフォームを通じてご連絡ください。

日通プロパンご利用停止

最寄りの日通エネルギー関東店舗までご連絡ください。ご利用停止にあたり、ガス止め・閉栓作業を行い、LPガス代金の精算を致します。

日通エネルギー関東の各店舗はこちらよりご確認いただけます。また、メールでのお問い合わせをご希望の方は、お問い合わせフォームを通じてご連絡ください。

トップページ

ページトップへ